高張力鋼板の溶接

20120316150332_lエコカーブームにより、現在の自動車は軽量化が課題となっています。
この数年で高張力鋼板という鉄板がかなり多用されるようになってきました。
高張力鋼板は簡単に言えば、硬くて薄い鉄板です。今までのような板金や
溶接の仕方では、鉄板が歪んでしまったり、強度が出なかったりします。

当社でも、各自動車メーカー指定の高張力鋼板対応の溶接機を導入しています。

特に最近のハイブリッド車やエコカーには高張力鋼板が多用されていますので、
板金修理は安心できる工場へご依頼ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る