修理方法

一般的な修理方法

自動車のヘコミやキズの修理は、一般的に以下の工程で修理します。
すべての工程において、熟練の技術が必要となります。

img001

軽補修・軽板金

カーコンビニ倶楽部などに代表される軽補修は、以下の工程で仕上げます。
手間をかけない修理方法のため、パテを厚盛りして、成形するので、
時間が経過すると、パテが痩せ、歪みが出たりすることがあります。
また、塗装も調色を行わず、標準配合のみでボカシ塗装をするので、
塗装をする必要のない所を塗ったりします。

img002

塗装の種類

自動車の塗装には、いろいろな塗装があります。

ソリッド塗装

いわゆる単色塗装。単色なので安価で塗装しやすい。

ただし、最近はソリッドの上にクリアコートを施すことがある。

img003

メタリック・2コートパール塗装

メタリックやパールの入った塗料を塗り
クリアコートをする塗装。

2層コートになるので、
一般的にソリッドよりも金額が高くなる。

img004

3コートパール塗装

下地の上に単色塗装し、
その上にパール(雲母粉)を塗り、 クリアコートする塗装。

塗装回数が増える分、高価になる。

img005
ページ上部へ戻る